長瀬智也
FC2ブログ

長瀬智也

ここでは、「長瀬智也」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長瀬智也
「目力が強く、一見キツそうな印象を与えるが、おっとりした性格である。
「何事も自分らしく、格好つけず自然体」がモットー。
デビュー当時はバンダナに短パンと言った、長瀬の大好きなガンズ・アンド・ローゼズのフロントマン、アクセル・ローズの服装を真似ていた時期があった。
KinKi Kidsの2人とは子供の頃から仲が良く、堂本光一とはお互いに親友と公言。
ハードロック、ヘヴィメタル、R&B好き。古くはディープ・パープルやラモーンズから、レッド・ホット・チリ・ペッパーズやフー・ファイターズまで。
小さい頃からカートに乗り、小学1年からサッカー、スケボーを始める。中学ではサッカー部。幅跳び&高飛びで陸上競技も。現在は草サッカー&フットサルで数チームに所属。
趣味はサッカーの他に、釣り、ビリヤード、バイク、カメラ。ギター収集。スニーカーや帽子の収集も。ダム好き。工具好き。機械にも強い。
ファッションはアメカジが中心で、ビンテージもの、古着が中心。自分でデザインも手がける。
甘い物(特に練乳)、菓子などが大好物である。嫌いな物はレーズン、シイタケ、鶏皮。
ドラマ出演が数多い。シリアスからコメディまで役の幅が広く、特にダイナミックな演技に定評あり。
自身が主役を務めた日テレの『マイ★ボス マイ★ヒーロー』では長瀬の個性を十分に生かした演技、ストーリーによって歴代の「ドラマ 高世帯視聴率番組」コメディ部門で第15位にランクインされた。
特撮ヒーロー番組が大好きで、子供の頃のヒーローは『宇宙刑事ギャバン』。『マイ★ボス マイ★ヒーロー』では、ギャバンとの競演も叶った。
フジテレビ月9史上最年少主演者(19歳2ヶ月)である。
スケボーとサッカーで、少年時代だけで13回骨折したことがある。
かなりのダム好きである。『森田一義アワー笑っていいとも!』(フジテレビ系)においてken(L'Arc~en~Ciel)自身がダム好きで長瀬と歌番組で共演した際に「kenさんダム好きなんですか、俺もなんですよ。九州にいいダムがあるんですよ」と盛り上がったと語られた。
子どもの頃は切手収集の趣味があった。
TOKIOではヴォーカルの他にギター、ブルースハープも演奏。作詞・作曲・編曲を手がけることも。シングル曲「明日を目指して!」の他にも、アルバムには「SONIC DRIVE!」「グルメファイター!」など、かなりハードな曲が収められている。
2006年夏の初めてのライブハウスツアーを収録したDVD『TOKIO GIGs 2006』では、自身で監督・編集を手がけた。印象的な映像はIWGPを撮影したカメラマンによる」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://johnnys5050.blog105.fc2.com/tb.php/142-3497b461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。