上田竜也
FC2ブログ

上田竜也

ここでは、「上田竜也」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「1998年6月20日にジャニーズ事務所入所。
基本的には頑固な性格。ナルシストに見られることがよくある。
姉がいる。
父は社長らしい。
母親に、「愛してる」とよく言っていた。
2005年春にキャラ変して「礼儀正しいキャラでいく」と発言していた。2006年3月のKAT-TUNデビュー前のザ少年倶楽部では「これ(デビュー)を機会にキャラ変えする」と発言した。
自称S。『KAT-TUN×3』で「俺、基本的にSなんですよ」と発言した。だが、実はドMという話もある。(中丸雄一談)
甘えんぼらしい。(本人談)
ピアノの才能があることで東京の私立高校に推薦入学した。
感情が高まると時々不気味な笑い方をしていた(「フフフフフ」「フォッフォッフォッ…」「ゲヘヘ」等)(裸の少年より)
美味しいものを食べたときにその美味しさを表現出来ず、気持ち悪い笑い方をしていた(裸の少年より)。番組内で田口と中丸に「笑い方が気持ち悪いんだよ」と散々言われた。
田口と中丸に「(上田は)ひとりじゃ何も出来ない」と言われ、キレかけた。(音楽戦士より)
好きな人にはちょっかいを出す性格で、幼稚園で先生に砂やドロのついた手で触ったため「バイキンマン」と呼ばれていた(雑誌より)
好きな女性のタイプは、ふんわりした感じの人である。顔も性格も大事だが自分の人生経験上、「性格はやっぱり顔に出ると思う」と言っていた。(TV naviより)
自分のルックスにはあまり自信がなかった。(雑誌より)
密かにアイラインを引いていた。(田中聖談)
女の子にはとにかく、スカートをはいている子が好きだった。(雑誌等より)
女の子のタイプは少しSらしい。自分を下回るSがいいらしい。

スポーツが出来ないというイメージがあるようだったが、足は速くリレーのアンカーを務めた経験もあった。
中学時代はバスケットボール部だったため、バスケが得意。Jr.の体育祭で優勝経験在り。
『ウタワラ』番組内コーナー60min.にて元日本代表とのPK合戦や元プロ野球選手等との対決ではコンスタントに活躍した。また、別番組内でサーブスピードを測定したところ、メンバー1の77km/hを記録した。
今一番ボクシングにハマっていた。本人曰く、特技とのこと。週5のペースでジムに通い、家の庭に通販で買ったサンドバッグがあり、鍛えたため腕が一回り大きくなった。
子供の頃にしていた習い事は、スイミング・絵画・英語・書道・そろばん・ピアノ・ヴァイオリンなどを習っていた。本人曰く、ピアノは自宅に先生が来てくれる形で、全然苦にならなかった。とのこと。
塾にも通っていたらしく、小学3年生の時には小学6年生の勉強をしていた(ラジオにて本人談)。因みに塾代は母親がお年玉から流用していた。(TV naviより)
最近では作曲に必要だと思い、ピアノにまた触り始めた。(雑誌より)
中学時代、一番ハマってたことは、バスケのドリブルをよりはやくすることだった。
2001年のハワイ旅行の際にリーダーに自ら立候補したが、ダンスの先生に叱られることも多く、やめたらしい。」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://johnnys5050.blog105.fc2.com/tb.php/173-b04502cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。